引っ越し費用の目安はどれぐらい?

引っ越し 費用,目安

 

引っ越し費用の目安をお探しですか?

 

やっぱり、引っ越しの時って気になるのは料金ですよね。
引っ越しって、クロネコヤマトさんとかアート引っ越しセンターさんとかの引っ越し業者さんにお願いすることが多いと思うけど、料金の目安ってあまり明確にHPなどに書かれていないんですよね。
一体いくらぐらい引っ越し費用がかかるのか、引っ越し業者さんに問い合わせをしてみないと分からない・・・ということが多いのかなと思います。

 

これでは、とくに引っ越しが初めて・・・という人にとっては心配ですよね。
私も初めて引っ越しをするときは右も左も分からず、とりあえず、一番有名なクロネコヤマトさんにお願いして、言われるままの高い料金を払って引っ越しをしました(笑)

 

ただ、引っ越し費用の目安って、皆気になると思うけど、あまり当てにはならないんですよね。
というのも、引っ越しの時期とか移動距離、家具の量、家族の人数などで引っ越し費用は大きく変わってくるんです。
本当に人それぞれなので、平均的な引っ越し費用の目安ってあまりないんです。

 

平均的な引っ越し費用の目安はあまりないのだけど、実際に引っ越しをした人が、実際にどれぐらいの引っ越し費用だったのかというのは参考になるかと思います。ということで、このサイトでは、私が実際に4回の引っ越しをした際、それぞれどういう条件で実際にどれぐらいの引っ越し費用だったかを全て公開しようと思います。

 

結婚、出産、マイホーム購入などにともない、これまで4回もの引っ越しをしてきたので、それなりの経験・知識がついてきました!
4回も引っ越しをすると、どうやったら安く引っ越し費用を抑えられるかとか、わかってくるんですよね。
引っ越し費用を安くおさえるコツなどについてもご紹介していきますね!

 

ちなみに引っ越しは断捨離のチャンスですよ。
いらないものをどんどん捨てて身も心もスッキリしちゃいましょ!
ブランディアで断捨離!

 

 

4回の引っ越しの費用全て公開します!

 

引っ越し 費用,目安

 

そんなわけで私が実際に4回引っ越しをしたときの引っ越し費用を公開しますね。

 

1回目の引っ越し費用

 

まず1回めの引っ越しですが、1回目の引っ越しは実家から独立して一人暮らしをはじめたときです。
このときは20代前半だったのですが、実家の一戸建ての家から、同一市内の木造2階建てのアパートに引っ越しをしました。
時期は4月ぐらいだったと思います。

 

このとき、引っ越しが初めてだったのでどうやればいいかも全くわからず、とりあえず、有名なクロネコヤマトに直接電話してお願いしました。
訪問見積もりなどもなく、電話で条件などを伝えて、言われたままの引っ越し料金を払いました。
たしか、料金は4万円ぐらいだったと思います。
今思うと、これはハッキリ言って、むちゃくちゃ高かったですね^^;

 

業者 時期 移動距離 間取り 作業員 時間 引っ越し費用
クロネコヤマト 4月ごろ 同一市内 一戸建て→アパート(2F、2K) 2人 平日・午後 4万円ぐらい

 

 

4月というと引っ越しの時期としてはそんなに忙しい時ではないし、荷物もすごく少なく、実際に引っ越し作業もほんの1時間ぐらいで終わりました。
作業員の方は2名来てもらいましたが、それでもちょっと高すぎましたね・・・・。

 

でも、これは一括見積りや交渉をしなかった自分が悪いんです。
引っ越し費用を安く抑えるためには、一括見積りで複数の業者の見積もりをとることと、各引っ越し業者と交渉をすることが大事なんです。

 

 

引っ越し費用を安く抑えるためには一括見積りと交渉が必須!

 

2回めの引っ越し

 

2回めの引っ越しは、結婚して夫婦で賃貸のマンションに越したときです。
マンションっていっても、3階建てぐらいの小さなところでしたが・・・。
この時は前回の失敗を教訓として、インターネットで引っ越し料金の一括見積りを実施し、それなりに業者さんと交渉して安く抑えることが出来たと思います。
2Kの木造アパートから、2DKの鉄筋コンクリートのマンション3F(エレベーターなし)への引っ越しで、夫婦ふたり。
引っ越し作業員は3人の方に来てもらいました。
移動距離は同一県内で20kmぐらいだったと思います。
気になる引っ越し費用は4万4千円でした。

 

業者 時期 移動距離 間取り 作業員 時間 引っ越し費用
日通 4月ごろ 同一県内
(20kmぐらい)
アパート
(2F、2K)→
マンション
(3F、2DK)
3人 平日・午後 4万4千円

これが安いのか高いのかは分かりませんが、1回めの引っ越しの時よりは確実に安くなっていますよね。
やっぱり、引っ越し費用を安く抑えるためには、一括見積りと交渉が一番大事なのだと思います。

 

 

3回めの引っ越し

 

3回めの引っ越しは妊娠を機に、子育てがしやすい環境に引っ越しをしようと思って、同一県内の同じぐらいのマンションに引っ越しをしました。
2回めで引っ越しをしたところって、職場の近くということで選んだのですが、まわりに風族店があったりラブホテルがあったりと、ちょっと子育てはしたくないような環境だったんですよね・・・。
そういうわけで妊娠を機に、子育てしやすそうな場所に引っ越しをしました。

 

今回も定石通りに一括見積りをして各業者ときちんと交渉をしました。
その結果、今回はアリさんマークの引越社さんで料金は4万円となりました。

 

業者 時期 移動距離 間取り 作業員 時間 引っ越し費用
アリさんマーク 4月ごろ 同一県内
(20kmぐらい)
マンション
(3F、2DK)→
マンション
(3F、2LDK)
3人 平日の午後 4万円

 

 

4回目の引越し

 

最後の4回目の引越しは二人目の子どもを妊娠して、もう少し大きい家に住みたいこととと、そろそろ持ち家・・・と思って、一戸建てに引っ越しをしたときです。

 

この時には一人目の子が3歳になって、子どもの荷物も大分増えていたし、家族3人分ということで引っ越し費用もかなりかかるかな・・・と心配していました。
引っ越し先も一戸建てということもあって、荷物も多い感じだったんです。

 

でも、引っ越しも4回目ということもあって、複数業者への一括見積りは当たり前ですが、その後の引っ越し業者さんとの交渉も大分慣れてきていたせいか、かなり上手く交渉して安くすることが出来たと思っています。

 

今回はアート引っ越しセンターさんにお願いして、平日の午前便で作業員3人に来てもらって4万円でした。
8月という引っ越しのピークから外れているとはいえ、かなり引っ越し費用を安く抑えることが出来たと満足しています。

 

業者 時期 移動距離 間取り 作業員 引っ越し費用
アート引っ越しセンター 8月ごろ 同一市内 マンション(3F、2DK)
→一戸建て(4LDK)
3人 4万円

 


4回の引っ越しから分かった引っ越し費用を安く抑えるコツ

引っ越し 費用,目安

 

4回引っ越しをしてみて分かったことは、引っ越し費用を安く抑えるためには

 

引っ越し一括見積りと交渉は必須

 

ということです。

 

 

1社だけだと、その引っ越し費用の見積もりが高いのか安いのかは分かりません。
複数の業者の見積もりをとることで、大体の引っ越し費用の目安が分かってくるんです。

 

引っ越し費用の目安といっても、他の人と比べることは大事ではないです。
引っ越し費用というのは人によって料金が大分変わってきますから。

 

大事なことは、自分の引っ越し条件のときの引っ越し費用の目安です。
その引っ越し費用の目安というのは、複数業者の見積もりをとってみて初めてわかるんです。
1社だけの見積もりでは決して分かりません。

 

複数業者の見積もりをとって費用の目安をある程度知った上で、各業者さんと交渉するということが、引っ越し費用を安く抑えるために一番大事なことだと思います。